株式会社メガケム - オンラインショップ 教育機器の設計・製作・輸入販売

燃料電池自動車と水素ガスステーション D203

209,000円(税込)

購入数

太陽電池と電気分解セル、貯水タンクとガスタンクで構成された水素ガスステーションと燃料電池ダブルセル(水素/空気)と水素タンクで構成された自動車、電気分解用の電源で構成されています。

水素ガスステーションで蓄えられた水素を自動車のガスタンクに供給、燃料電池が発電をして後輪を作動させます。

デモンストレーションには、別売りの電源(A145)又はLEDライト(A149)、蒸留水が必要となります。

(英語版取扱説明書付属)

 

【別売りオプション】

電源(A145)、ビデオライト(A149)は、「その他補助部品」サイトでご購入ください。

 

【D203仕様】

ガスステーション

 寸 法 :245H x 360W x 150Dmm

 重 量 :1250g

 許容操作圧力 :0 - 20 mbar

 

太陽電池

 有効面積 :約180cm2

 開放電圧 :約2000mV DC

 動作電流 :約1050mA

 

水電気分解セル

 水電気分解セル数 :1

 電極触媒面積 :17 x 17mm

 操作媒体 :蒸留水、σ < 2 μS/cm

 許容動作電圧 :0 - 2000 mV DC

 許容動作電流 :0 - 1500 mA

 定格消費電力 :約1000mW

 H2ガス定格発生量 :約 5 cm³/min

 O2ガス定格発生量 :約 2.5 cm³/min

 

ガスタンク

 H2側H2O容量 :約300 ml

 O2側H2O容量 :約95 ml

 H2ガス貯蓄容量 :約25 cm³

 

燃料電池自動車

 寸 法 :70H x 105W x 245Dmm

 重 量 :320g

 許容操作圧力 :0 - 20 mbar

 

自動車ガスタンク

 H2ガス貯蓄容量 :約10 cm³

 

燃料電池スタック

 燃料電池セル数 :2

 電極触媒面積 :20 x 20mm

 開放電圧 :約 2000mV DC

 短絡電流 :約 650mA

 定格出力 :約 300mW

 定格時H2ガス消費量 :約 6 cm³/min

 定格時O2ガス消費量 :約 3 cm³/min

 

駆動装置(電気モータ)

 定格消費電力 :約150mW