水電気分解セット H2/O2 230

型番 E207
販売価格(税込) 194,400円(税込)
購入数


※商品の発送予定は、ご注文受付後にメールにてご連絡いたします。
誠に申し訳ございませんが、製品が品切れの場合、ご発送までに約30日かかる場合がございますので予めご了承ください。
電気分解によって蒸留水(精製水)から水素ガスと酸素ガスを生成するセットです。
水電気分解セルと蒸留水及びガスを貯蔵するためのタンク2本が実験プレートに取り付けられています。
水素及び酸素ガスを製造するためには、蒸留水と電源が必要です。電源はセルのバナナジャック(赤&黒色)へ接続し、蒸留水は2つのタンクへ補給します。(日本語版取扱説明書付属)

E207用電源として、別売りアクセサリの電源(A147)等がお勧めです。


【E207仕様】
寸 法 :250H×330W×200Dmm
質 量 :1850g
セル :7枚
電極寸法 :40x40mm
水素側タンク容量 :約90mL
酸素側タンク容量 :約130mL
許容電圧 :DC0-14.0V
許容電流 :0-4.4A
定格消費電力 :約56W
水素ガス発生量 :約230cm3/min
酸素ガス発生量 :約115cm3/min
水素ガスタンク容量 :約80cm3
酸素ガスタンク容量 :約40cm3
許容操作圧力 :0-20mbar

【別売りオプション】
電源(A147)は、「その他補助部品」サイトでご購入ください。

【参考値】
A147電源(別売)使用時 水素発生量:約80cm3/min

チェックした商品

メガケムについて

担当者:永野正美 責任者:嵯峨泰介

メガケムは全国の大学、高専、高等学校へ教育用実験装置の設計・製作・輸入販売を行っています。世界は様々な分野において発展を遂げてきましたが、私たちの地球環境は自らによって乱され限界に近づいている様に思えます。地球環境と共生する新しい技術を世界は求めています。 メガケムホームページへ移動

Blog